tar0.tumblr.com

*1: エロは貼らないので職場でも安心です
*2: 小池里奈の水着はたまに貼られます
Oct 21
Permalink
amniwt:

あ〜ちゃん


撃たれしんだ

amniwt:

あ〜ちゃん

撃たれしんだ

(Source: perfumerefrain)

Permalink
sayonarababy:

Shiina Ringo on the cover of the November 2014 issue of SWTICH
In Dries Van Noten

sayonarababy:

Shiina Ringo on the cover of the November 2014 issue of SWTICH

In Dries Van Noten

(via mirmirminnnnn)

Permalink

cristiandraws:

From Shiina Ringo’s Arikitarina Onna/Une Femme Ordinaire PV. Carrots approved!

(via mirmirminnnnn)

Permalink
今回「はやぶさ2」が探求する小惑星は、地球と火星間の軌道を周回する「1999JU3」。この探査および持ち帰るサンプルによる研究は、地球の過去をひもとく、地球の誕生の謎に迫る取り組みになります。 「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(2014年12月20日公開)も妖怪ウォッチ誕生の秘密を探す物語であり、ともに誕生の秘密を解き明かす旅をするという共通の目的を持っています。 国民的な人気キャラクター「妖怪ウォッチ」の応援を得て、「はやぶさ2」は重要なプロジェクトを遂行してまいります。
Permalink
Permalink

――安倍晋三首相は、シンガポールでカジノを視察して、日本の経済成長に資すると発言しました。経済を活性化する良策ではないですか。  

「賭博は何も生み出しません。何も価値あるものを作り出さない。借金しても、家族を犠牲にしても、人から金を盗んででも、それを『する』人が増えるほど胴元の収益は増える。一獲千金の夢に迷って市民生活ができなくなる人間が増えるほど儲かるというビジネスモデルです。不幸になる人々が増えるほど収益が上がるビジネスである以上、そのビジネスで受益する人たちは『賭博に淫して身を滅ぼす人』が増大することを祈ることを止められない。国民が不幸になることで受益するビジネスを国が率先して行うという発想が、僕には信じられません」

――しかし観光振興の起爆剤になり、自治体財政にも寄与する可能性はある。デメリットを上回るメリットがあるとは考えられませんか。

 「安倍政権の経済政策は武器輸出三原則の見直し、原発再稼働などいかに効率的に金を稼ぐかにしか興味がない。でも、当然ながらリスクが高いほど金は儲かる。一番儲かるのは戦争と麻薬です。人倫に逆らうビジネスほど金になる。でも、いくら金が欲しくても、あまり『はしたないこと』はできない。その節度が為政者には求められる。その『さじ加減』については先人の経験知に謙虚に学ぶべきですが、安倍政権には節度も謙虚さも何も感じられません」
 「為政者の本務は『経世済民』、世を治め、民を済うことです。首相は営利企業の経営者じゃないし、国家は金儲けのためにあるんじゃない。福島の原発事故対策、震災復興、沖縄の基地問題の解決の方がはるかに優先順位の高い国民的課題でしょう。厳しい現実に目を背け、なぜ金儲けの話ばかりするのか」

――でも、安倍内閣の支持率は一定の高さを保っていますよ。

 「メディアは選挙になれば『景気を何とかしてほしい』『経済の立て直しを』という『まちの声』を繰り返し報道してきました。国民は政党間のこむずかしい政策論争よりも民生の安定を望んでいると言ったつもりでしょうが、メディアはそれを『有権者は経済成長を望んでいる』という話に矮小化した。有権者は何より金が儲かることを望んでいるというふうに世論を誘導していった」
 「武器輸出も原発再稼働もカジノも『金が儲かるなら、他のことはどうでもいい』という世論の形成にあずかったメディアにも責任の一端があります。メディアはなぜ『金より大切なものがある』とはっきり言わないのか。国土の保全や国民の健康や人権は金より大切だと、はっきりアナウンスしてこなかったのはメディアの責任です」

――理想を高らかにうたうのは大切だと思いますが、成熟した大人にとって、現実的な議論とは言えないのではないでしょうか。

 「それのどこが『大人の態度』なんです? 人間は理想を掲げ、現実と理想を折り合わせることで集団を統合してきた。到達すべき理想がなければ現実をどう設計したらいいかわかるはずがない。それとも何ですか? あなたはいまここにある現実がすべてであり、いま金をもっている人間、いま権力を持っている人間が『現実的な人間』であり、いま金のない人間、権力のない人間は現実の理解に失敗しているせいでそうなっているのだから、黙って彼らに従うべきだと、そう言うのですか」

 ――理想を語らず、目先の金。嫌な世の中になりました。

 「時間のかかる議論を『決められない』と罵倒してきたのは、あなた方メディアでしょう。『決められない政治』をなじり、『待ったなし』と煽ったせいで、有権者は独裁的に物事を決めていく安倍さんを『決断力がある』と見なして好感を持った。合意形成に時間がかかる民主制より、独裁的な方が政策決定の効率はいい。そう思うようになった。それならもう国会なんか要らない。安倍さんがどれほど失政をしようと『劇的に失敗する政治』の方が『決められない政治』よりましだ、そういうニヒリズムが蔓延しています」

Permalink
我々は、はからずも、いま政治的には一応解放された。しかしいままで、奴隷状態を存続せしめた責任を軍や警察や官僚にのみ負担させて、彼らの跳梁を許した自分たちの罪を真剣に反省しなかつたならば、日本の国民というものは永久に救われるときはないであろう。
「だまされていた」という一語の持つ便利な効果におぼれて、一切の責任から解放された気でいる多くの人々の安易きわまる態度を見るとき、私は日本国民の将来に対して暗澹たる不安を感ぜざるを得ない。
「だまされていた」といつて平気でいられる国民なら、おそらく今後も何度でもだまされるだろう。いや、現在でもすでに別のうそによつてだまされ始めているにちがいないのである。
Oct 20
Permalink

bowi:

サザエさんアイス袋 - 倉敷 こきーゆ

(via amniwt)

Permalink

鬼平がめっちゃいいこと言ってるからメモしとく。

「死ぬつもりか。それはいけない。どうしても死にたいのなら、一年後(のち)にしてごらん。一年も経てば、すべてが変ってくる。人間にとって時のながれほど強い味方はないものだ」

Permalink

俺がバイトをしていた10年くらい前、

ある日からフィレオフィッシュの魚に塩を振らなくなった。
マニュアルが変わったそうだ。

食べた店長や社員は
「まあ、元々隠し味的なものだし、味も変わらないねw」
と言ってたが、
普段あまり食べない俺は、すぐに気づいた。
これ気付かないってマジかよ?と思ったが、
この人達もサラリーマンだから
会社の方針には逆らえないんだろうと思った。

それから数年後、
朝マックのイングリッシュマフィンにバターを塗らなくなった。
代わりに変な匂いのするオイルをスプレーで吹き付けろと言う。
会社がやった調査では、
これを吹き付けたら食感は変わらないそうだ(味は?)

それから数年後、
パンを焼くトースターが変わった。
ビッグマックの真ん中のパンは片方しか焼けなくなったが、
味は変わらないらしい。
以前のトースターの35秒より恐ろしく早く、4秒で焼ける。
4秒で焼けたパンを食べた時、泣きそうになった。
当たり前だが焼けてるのは表面だけで、
しっかりパンを焼いた時に出る甘い香りは全く消え失せていた。

店長は、凄いだろ!と言い、社員も笑っていた。
このトースターのおかげで
作り置きが無くなって食品ロスは劇的に減ったが
今度は値段を上げ始めた。

客が離れても仕方のないことを
ずっとやり続けている気がする。

【マック没落】長年勤めてたバイト君の告白が切ない(´・ω・`)|もえるあじあ(・∀・)

http://www.moeruasia.net/archives/40666218.html

(via kaicyo)

なんか吉牛がタレを粉末にして失敗した話を連想するね

1980年(昭和55年) - 120億円の負債を抱えて7月15日に東京地裁へ会社更生法の適用を申請し事実上の倒産。店舗の急増に伴い、つゆのコストダウンのために粉末のつゆに変更したこと、輸入牛肉の供給不足のため、輸入制限が適用されないフリーズドライの乾燥牛肉の利用に踏み切った事などから、味の悪化による客離れの進行、さらに外食産業の発達に伴う輸入牛肉の需要増による牛肉価格の高騰から原価の上昇などの複合要因によって経営が急激に悪化した事が原因。

吉野家(wikipedia)

吉野家が一回倒産してたのは知ってたけど、こういう経緯だったのか

(via highlandvalley)

(via nothot)

Permalink

テクノ歌謡とオート・チューン

近田春夫 テクノってさ、例えばシンセサイザーだったり、シーケンサーだったりで制作するイメージがすごくあるけれど、「歌モノでテクノ」って考えたときに、いちばん重要なのは「声がテクノかどうか」なんですよね。たとえば、バックトラックの構造で言ったら、いまの音楽は全部テクノですよ。で、やっぱり中田ヤスタカの曲がどうしてテクノ的かっていうと、声がテクノなんだよね。
 俺が「ジェニー」を作ったときは、キーとかの設定が中途半端だったんで、変なファルセットの音域になっちゃったんだよ。で、それをなんとか曲の中に埋め込もうとする中で、当時の可能な限りの音響的な処理をしたんですよ。それによって、生の声でもないし、人工的な声でもない、微妙なところに声が収まって。今で言うとオート・チューンとかに通じるものだったんだよね。
 中田ヤスタカがすごいところは、とにかく声の処理の技術が抜きん出ている。テクノ歌謡の本質が声にあるんだっていう認識を、自分の曲と中田さんの曲を続けて聴いたときに、なんとなく確認できましたね。今、シンセやサンプリングの部分って、普通に売っているもので、世界レベルでいい音が手に入るんですよ。だけど、どこまで行っても、絶対自分でその人が作り上げていかなきゃいけないものが2つあるんだよね。声とギター。そこのところに、中田ヤスタカは日本で最初に気付いた人だと思うんだ。みんな同じことやっているけど、オート・チューンが中田ヤスタカよりうまい人って、結局いないじゃん。だから、あの境地へ他の人が行くまで、中田ヤスタカにはまだまだ余裕があると思うんだよね。
掟ポルシェ 従来のアイドルは鼻にかけた歌い方をするものだと思うんですけど、それはアイドル歌謡が、恋愛弱者男子たちにとってあえぎ声の代用品みたいな側面を持つからだと思うんですよ。わかりやすく鼻を鳴らしてみせるのは恋愛感情を喚起する上で手っ取り早いからだと。でも女性の性が解放された今の時代に、代用品を本物以上にありがたがってる様子は気持ち悪く映るだろうし、女性を含む一般層が新しくファンになりづらい。そういう意味で、声にオート・チューンがかかっているのは、最初から「これはあえぎ声の代用品目的で作られたものじゃありませんよ」という言い切りになって、いろんな客層が入ってきやすい。日本はいまだに、若い女の子がやってるものをすべて性の対象としてとらえたがるオヤジ社会だと思うんですけど、単なるエロに貶められなかったのはオート・チューンによるところが大きいでしょう。
 さっき「ジェニー」の話をされてましたけど、あれをあえて「スウィートドーナッツ」のカップリングにしたというのは、顧客層への宣誓だと思うんです。かつてテクノポップの洗礼を受けた世代に、これはジューシィ・フルーツと同じライン上にある音楽だと言い切って、これからあなたたちを狙い撃ちにしますよ、というね。
 ―「ジェニー」のカヴァーをPerfumeに薦めたのは、元ジューシィ・フルーツのメンバーだった、現・アミューズの柴矢俊彦さんなんですよね。
近田 たぶんPerfumeのヴォイストレーニングを、柴矢の奥さん(柴矢裕美)がしていたんじゃないかな。

Permalink

perfume for anan // scans by ironpantsu

(Source: ncchi, via butatanuki)

Permalink

(Source: perfumerefrain, via butatanuki)

Permalink

deathgarigari:

Perfume 5th TOUR ぐるんぐるん 福岡初日レポート by しま

2014.08.09 @マリンメッセ福岡
MC中心のライブレポートです。
衣装のメモは汗と涙でぐちゃぐちゃになったのでかなり曖昧です。
台風で行けなかったひと、予定が合わなかったひと、あの日の思い出をもう一度ふりかえりたいすべてのひとへ。

(via butatanuki)

Permalink